今日の南高校

2021年4月の記事一覧

図書室からこんにちは

新学期が慌ただしく始まり、もう4月も終わろうとしています。

新型コロナはもちろんのこと、新しいクラス、友人関係、いろいろなことが心にずしっと来そうな今だからこそ、

この本を生徒のみなさんにご紹介します。

  

  『だいじょうぶ だいじょうぶ』いとうひろし

「だいじょうぶ だいじょうぶ」というおじいちゃんの“おまじない”がぼくに教えてくれたのは、「このよのなかそんなに わるい ことばかりじゃ ないって ことでした。」おじいちゃんと楽しい散歩をしながら、不安なことや怖いものも知ったぼく。ぼくはこのままちゃんと大きくなれるんだろうか?生きていくためのしなやかな強さを育む、心にしみる絵本です。 

 

  『週末、森で』益田ミリ  

そうだ、田舎で暮らそう。ある日思い立って森の近くで暮らしはじめた翻訳家の早川さんと、週末ごとにお土産を手に、早川さんを尋ねてくる経理部ひとすじ14年のマユミちゃんと旅行代理店勤務の せっちゃん。畑を耕すことも、ナチュラルライフにハマることもなく、仲良し3人組がてくてく森を歩く……共感度120%の4コマ漫画。
     

 

この2冊は、図書室にありますので、ぜひ読みに来てくださいね。

現在、図書室は本の並べ替えの真っ最中で、本を探しづらいかもしれません。

読みたい本があったら、司書室に声を掛けてくださいね。一緒に探します。

昼休みも放課後も開館しているので、読書や勉強、息抜きなどに来てください。

お待ちしています。