更新履歴(平成29年度版) (28年度はここ

☆今日の南高☆

2月10日(土)
東予東部圏域振興イベント開催記念・県民シンポジウム
(産業観光ワークショップinえひめ東予東部)
【ユネスコ部】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東予東部圏域振興イベント実行委員会が主催し、イベント開催(2019年予定)を記念したシンポジウムが、西条市総合文化会館において行われ、約200人が参加しました。そして、「産業観光ワークショップinえひめ東予東部」としても行われました。
 その会において、ユネスコ部が地域活動事例の発表をさせていただきました。
 
 
 さらに詳しい情j法は、こちらをご覧ください。

2月7日(水)
『介護職の職業概論』(福祉サービス系列2年次)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 講師に「ヘルパーステーション若水館」の谷直樹先生をお招きして、『介護職の職業概論』をご教授いただきました。内容は「接遇マナー」「報告・連絡・相談」など基本的なことから「リスクマネジメント」「高齢者虐待防止」「感染症予防」など介護職に関すること、更には実技試験のための勉強のポイントについてです。体験談を交えて分かりやすく話してくださいました。誰からも信頼される介護をするためには、「初心を忘れず、相手を敬う気持ちを持ち続けることが大切である」と教えていただきました。

<職業概論の講義中>

<講義資料>

<レクリエーション財に触れる。

2月7日(水)
お掃除戦隊きれいにするんジャー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新生徒会は、(新)お掃除戦隊きれいにするんじゃーを結成し、清掃ボランティアを行いました。明日、入学者選抜で訪れる受験生の皆さんに、気持ちよく過ごしていただけるように。初回からたくさんのボランティアが集まり、大成功でした。今日は寒い一日でしたが、清掃された学校を見て、隊員たちはすがすがしい気持になりました。
 

 

 

1月28日(日)
えひめサイエンスチャレンジ2017で最優秀賞を受賞

【自然科学系列】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 愛媛大学で行われた「えひめサイエンスチャレンジ2017」に本校自然科学系列の2年次生4名(白石、田中、小地原、森実さん)が参加しました「銅鑼の打撃音における振動数の変化の解明」をテーマに1年間研究を重ねてきましたが、その成果を研究論文とポスターにまとめ、ポスターセッションに挑戦しました。多くの方がポスター発表に足を運んで下さり、有意義な議論を行うことができました。審査の結果、最優秀賞を受賞することができました。今後もさらに研究活動を進めていきたいと意気込んでいます。
 
 

1月21日(日)
えひめ地域づくりアワードユース2017最優秀賞受賞
愛媛新聞に掲載していただきました。
【ユネスコ部】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年1月21日付愛媛新聞(掲載許可番号:G20180501-04968)
愛媛新聞へのリンク

1月22日
スポーツ科学のための運動計測システムを開発 
【工業系列】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 工業系列では、えひめ国体の年にちなんで、スポーツ科学のための運動練習システムを開発しました。これは、3年次生ライフスタディU(課題研究)の授業の成果です。22日に開かれた新居浜市文化センターでの発表会で紹介されました。開発に携わったのは、松浦り、秋山れ、川村そ、薦田アさんです。
 
文化センターで発表する松浦・薦田さん

 原理は、バイオフィードバックです。これは、人間が感じにくい情報を、分かりやすい情報に変換して見せることで、運動練習の目標を分かりやすくするものです。
 仕組みは、マイクロコンピュータとセンサーをバットにつけて素振りをすると、コンピュータの画面にチャートで表されるものです。
 今回は、野球部のバッティング練習のために作りましたが、今後はあらゆる部活動に役立ててもらうためのシステム開発を目指したいです。研究したい生徒が来るのを待っています。

予告 ライフスタデイU 発表会
 in 新居浜市市民文化センター

1月22日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 3年次生が課題研究してきた内容を、今年から新居浜市市民文化センターで発表します。
発表内容は、
総合、国語、地歴公民、理科、保健体育、外国語、工業、商業、福祉のほか、
海外派遣事業
「日韓高校生交流事業の報告」 理科研究、ユネスコ部「第7回ESD国際交流プログラム参加報告」などです。さらに、制作部門の作品を多数展示します。
一般観覧者、保護者席もご用意しておりますので、ぜひ見に来てください。

 日時 1月22日(月曜日) 

 13:00〜13:10 開会式
 13:10〜14:00 発表T【総合、地歴、理科、保健体育、外国語】
 14:00〜14:30 休息 フロア展示見学
     【総合、国語、地歴、数学、理科、芸術、家庭、工業】
 14:30 〜15:20 発表U「工業、商業、福祉、海外派遣事業、物理、ユネスコ】
 15:20〜15:30 閉会式・諸連絡


1月11日(木)
惣開小学校とのサステイナブルスクール連携事業
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市立惣開小学校においてサステイナブルスクール事業を行いました。サステイナブルスクールとは、文部科学省から公益財団ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)が委託を受けたESD重点校形成事業により選定された学校(全国24校)がESD(持続可能な開発のための教育)の深化・発展に取り組む学校です。四国では惣開小学校と本校が取り組んでいます。

さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。


1月8日 〜
サウジアラビア来たる!【ウエイトリフティング部】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1月8日から3週間サウジアラビアのウエイトリフティング選手が本校を中心に合宿を行っています。これは昨年サウジ国王と安倍首相が結んだ協定「日・サウジ・ビジョン2030」に基づくもので、サウジが今後女子に力を入れたいとのことで、日本政府より新居浜の地を推薦いただき実現したものです。お互いの発展のために頑張ります。


ようこそ新居浜へ

1月8日 
 三宅親子講演会&実技指導  【ウエイトリフティング部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市制施行80周年を記念し、あかがねミュージアムにてウエイトリフティングの三宅親子が来新されました。講演会やトークショー、実技指導など本校ウエイトリフティング部にとっても大変貴重な一日を過ごさせていただきました。

トークショーの様子 本校山崎晴子もパネリストに


オリンピアンの三宅宏実さん、三宅義行会長を囲んで


1月11日(木)
「民話の里すみの」 読み聞かせ講習会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 5・6時間目、一年次の『産業社会と人間』の時間に、「民話の里 すみの」の方々が、読み聞かせの講習をしてくださいました。
会議室での全体講習の後、各ホームルーム教室でグループに分かれて読み聞かせの練習をしました。

1月10日
「リハビリテーションの基礎知識」 (福祉サービス系列2年次)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  作業療法士 岸 治代先生を講師にお招きし、新居浜市の地域医療資源の例をお話いただき、介護職とリハビリテーションの専門職や他の専門職との関係性を知ることができました。また、身体の動きや麻痺の感覚について体験的に教えていただきました。

<唾液腺をマッサージ中>

<肩甲骨の可動域を測定中>

1月9日
生徒課より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 自動車での送迎の際は、正門前での乗り降りはご遠慮ください。
● 下水道工事が、正門から校内にかけて始まりました。
   狭くなっていて危険ですので、運転や歩行には十分に気を付けてください。 

● インフルエンザ等が流行しています。
  体調管理に気を付けて、余裕をもって登校してください。



1月9日
始業式

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  平成30年を迎えました。一年の計は元旦にありと申します。新年の節目に皆さんに大切だと思う三つのCを話します。
 1、 チャンスに、気がついて、つかもう。
 2、チェインジで、今に満足する自分を変えよう。
 3、チャレンジで、よりよい自分にするために何か一つ変えよう。

 新年という節目は、チャンスです。いい年にしましょう。


1月5日
愛媛新聞スポーツ賞受賞 【ウエイトリフティング部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1月5日松山全日空ホテルにて標記贈呈式が行われ、本校ウエイトリフティング部の以下の3名が受賞いたしました。
 3年次 福山草生・阿部栞、2年次 山崎晴子
 1校から3名が選ばれることは大変光栄なことであり、今年も幸先良いスタートとなりました。


愛媛新聞社土居英雄社長より表彰を受ける福山

左から山本校長・山崎・福山・阿部・顧問の浅野教諭

愛媛県知事と

えひめ国体の一番の功労者、大亀会長


12月20日
終業式

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 一生懸命していれば必ず誰かが見ていてくれる。という言葉がある。先日はミュージカルを全校で鑑賞した。一生懸命する姿は、見ていてとても心地が良い。
 二学期は,国体を始め行事が沢山あった。「努力は報われる。報われないのはまだ努力の途中なのだ。」王さんの言葉であるが、私はこう思う。「一生懸命に努力をすれば、目には見えなくとも、確実に成長している。必ず良いことにつながる。」掃除を一生懸命している姿の中にもそれは見て取れる。
 逆に努力を怠るとおいて行かれる。同級生は人の三倍努力しているかもしれない。三学期に出遅れることのないように頑張りましょう。」

12月20日
教務課の話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 家庭学習時間を増やす目標を掲げていた。目標は達成できているが、さらによくなることを期待する。 人工知能AIの発達で、時代は大きく変化していく。今ある仕事の47%は無くなるとされ言われている。 ダーウィンの言葉に「生き残るものは変化に適応できるものである。」というものがある。
 変化に対応して、自ら学習していくことが大切である。
皆勤率も高い。今後も体調管理に気をつけて、三学期も全員元気に学校に来てください。

12月20日
生徒課の話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 1 健康に気をつけて、安全に過ごすこと。
   SNSの利用は、慎重に行うこと。

 2 交通安全に気をつけること。
   ながらスマホをしないこと。
   ヘルメットを着用する習慣をつけること。

 不注意による事故をニュースでよく伝え聞く。
 そのようなニュースにも耳を傾けて危険を避けること。


12月19日
防災訓練
( シェイクアウトえひめ )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「シェイクアウトえひめ」とは、県民総ぐるみの防災訓練のことです。 全校生徒は、防災学習を行ったのち、地震を想定した訓練を行いました。

写真を見て短時間で危険を探す訓練
 次の南海トラフ地震は、30年以内に60%の確率で起こり、 愛媛県だけで1万人以上の死者数が想定されています。

 平成7年 阪神淡路大震災 震度7
 平成13年 芸予地震 震度5強
 平成26年 東日本大震災 震度7

緊急地震速報の合図で
危険回避行動をとる。
 命を守り、被害を最小限にするため、建物中をもう一度見渡し、家具の固定や防災グッズの確認など、非常時に備えましょう。


12月18日
非行防止教室
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 講師に新居浜市警察署安全課少年補導委員の方をお招きして、社会規範を守ることの大切さを教えていただきました。

 
1. いたずらだと勘違いしている行いの中に違法な行為がある。
 2. 軽い気持ちで行ったとしても、社会的な責任を負うことになる。
 3. ネットを通して、犯罪の被害者や加害者になるケースがある。
 4. SNSの書き込みでは、名誉毀損、侮辱罪、脅迫罪、恐喝罪など
    気をつけること。
 5. だまされないために、正しい知識をもち、ネット上では他人を簡単に信用しないこと


12月18日(月)
市制80周年記念書道パフォーマンス写真贈呈式

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 市制80周年記念上部地区太鼓祭りにおいて10月17日山根グランド書道部書道パフォーマンスを行いました。イベントの成功に一役を担った書道部に感謝と激励の気持ちを込めてスローガン発案者の松島様からパネル写真が贈呈されました。


日時 12月18日(月) 校長室にて


平成29年度 特別支援学校文化支援事業
ミュージカル 
「雨ニモ負ケズ」 新居浜星めぐり 
日時 12月15日(金) 

開演10:30(開場10:00)
場所 新居浜市市民文化センター 中ホール
演者 新居浜特別支援学校(高等部2年) 
    新居浜南高等学校(芸術選択生3年)
 ご来場をお待ちしております。

12月14日 (木)
ミュージカル 「雨ニモ負ケズ」 リハーサル公演
新居浜星めぐり  全校で鑑賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 来る12月15日、新居浜特別支援学校と新居浜南高等学校によるミュージカルが、開催されます。これに先立ちまして、そのリハーサル公演が、市民文化センターで開催されました。全校生徒で鑑賞しました
 
演者は、新居浜特別支援学校(高等部2年)と、新居浜南高等学校(芸術選択生3年)です。なお、このミュージカルは、平成29年度特別支援学校文化芸術支援事業です。

12月11日 (月)
奉仕作業

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 尻無川を、2,3年次生が掃除しました。
 学校周りの溝は、1年次男子が活躍しました。


 女子は、銀杏の葉を袋いっぱいに集めました。

12月9日(土)
餅つきボランティアに参加【ウエイトリフティング部】
 12月9日(土)新居浜市重量挙練習場にて、毎年恒例新居浜市ウエイトリフティング協会主催餅つき大会ボランティアとして参加してきました。日ごろ鍛えた筋力を活かし、90kgのもち米を突き上げ、出来上がった餅を、市内の福祉施設に配りました。

 12月2日 〜 7日
ウエイトリフティング 日韓ジュニア交流合宿
 東京都北区西が丘にある、NTC(味の素ナショナルトレーニングセンター)において標記合宿が行われ、本校から阿部栞(3年)が参加しました。また、指導者として浅野教諭も参加し、韓国の競技力の高さに刺激をもらい、大いに交流も図られました。

三宅宏美選手を囲んで

12月8日 金
修学旅行 最終日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2年次生は、修学旅行の全行程を終えました。
 全員無事に、愛媛に到着しました。

12月7日 木
修学旅行 3日目
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 午後6時現在、班別自主研修から、全員無事に戻りました。
 これからホテルにて夕食をとります。


12月6日 水
修学旅行 2日目
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 午後5時現在、2年次生は、安全に旅を続けております。
 二日目は、ディズニーリゾードでの班別行動でした。
 
生徒たちの長い影法師が、冬を感じさせます。

12月5日 火
修学旅行 1日目
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 午後5時現在、2年次生は、安全に旅を続けております。
 今夜は、劇団四季のミュージカルを鑑賞します。


横浜中華街班別研修

11月 24日(金)
新生徒会役員任命式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 来年度の南高を担う新生徒会役員の任命式が行われました。校長先生から任命書を渡していただき、気持ちを新たにしていました。
 新生徒会役員の任期は1年間、2学期グループマッチより本格的に始動します。先輩からの伝統を受け継ぎ、新たに公約のマニフェストや政策を実践しながら、南高をさらに良い学校にしていきたいと思います。
 


11月28日(土)
第3回新居浜市観光振興計画策定委員会
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市役所にて、3回目となる新居浜市観光振興計画策定委員会が開催され、ユネスコ部員と部顧問が参加しました。
愛媛大学社会共創学部特任教授の山崎正人教授を委員長に24名が参加しました。
 
 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

11月26日(土)
旧広瀬邸観光ボランティアガイド
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この度、国の文化審議会が旧広瀬氏庭園を名勝にするよう答申されました。
ユネスコ部では、旧広瀬邸を訪れる方に少しでもその魅力をお伝えしたいという思いで、観光ボランティアガイドを務めさせていただきました。
 
 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

祝 団体3位
全日本女子選抜大会(レディースカップ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 福井県小浜市で行われた標記大会において、本校ウエイトリフティング部団体3位入賞を果たしました。 個人では山崎晴子(2年)が優勝するなど、選手達は健闘しました。
表彰式終了後のチーム新南



 愛媛県高等学校野球1年生大会 
東予地区 
準優勝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 先日行われた東予地区1年生大会において準優勝を収めた。

 1回戦  11月3日(金)新居浜南高校グラウンド
1 2 3 4 5 6 7 8 9
新 東 0 0 0 4 0 0 0 6
新 南 2 1 0 0 2 0 6 1 × 12
準々決勝 11月4日(土)新居浜工業高校グラウンド
新 南 10 3 4 4 1 22
新 工 0 1 0 0 0 1
準決勝  11月11日(土)川之江高校グラウンド(延長10回)
新 南 0 0 0 1 0 2 0 0 0 3 6
川之江 0 0 0 0 0 0 1 2 0 0 3
決 勝  11月19日(日)新居浜南高校グラウンド
今治北 2 0 0 0 1 0 0 0 2 5
新 南 0 0 1 0 0 0 1 1 1 4

11月22日(水)
議会フォーラム2017
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市議会主催による市民との意見交換会「議会フォーラム2017」が新居浜市役所消防庁舎防災コミュニティーセンターにおいて開催され、新居浜市議会議員をはじめ市民約70名が参加しました。
 愛媛大学社会連携推進機構の前田眞教授がコーディネーターを務められ「新居浜市の未来について〜若者の意見を聞く〜」をテーマにユネスコ部が登壇し、新居浜市議会議員の皆さんと意見交換を行いました。
 
 

 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 11月20日(月)
 生徒会役員選挙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 生徒会役員選挙を実施しました。新居浜市役所から投票箱と記載台を借りて、本番さながらの投票会場でした。投票前に、選挙啓発の授業と立候補者の討論会、選挙演説を行いました。
 まず、地歴公民科の教員が、選挙の重要性について授業しました。投票することは、民主主義の要であること。候補者は慎重に選ばなければならないことを学びました。
 次に、8名の立候補者は、施策討論会に臨みました。新居浜南高校を今まで以上によくしたいという想いを、互いに主張しました。そして、各自が選挙演説で最後の主張をしました。

 選挙結果は、次の通りです。
   生徒会会長 三好さん(2年次)
   生徒会副会長 伊藤さん(2年次)
   生徒会副会長 伊藤さん(1年次)


 新居浜南高校の生徒会は、この3役を中心に、さらなる発展を遂げることを期待します。
立候補者
の主張

 11月19日(日)
 やすらぎの郷文化祭
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 11月19日(日)、総合福祉施設 やすらぎの郷 において やすらぎの郷文化祭 が行われ、本校からも12名の生徒がボランティアとして参加しました。
 
  

 11月19日(日)
「角野校区産業遺産めぐり」ガイド
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 角野公民館と口屋跡記念公民館が共同主催して、「別子銅山で繋がる歴史〜お互いの地域の宝を活かした交流事業〜」が角野公民館を会場に開催され、両公民館から合わせて約80名が参加しました。この事業は、昨年口屋跡記念公民館を会場に開催され、2回目となります。
 ユネスコ部では、「角野校区産業遺産めぐり」として、山根収銅所や山根製錬所跡の煙突などを案内させていただきました。
 
  

 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 11月19日(日)
 やすらぎの郷文化祭
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 11月19日(日)、総合福祉施設 やすらぎの郷 において やすらぎの郷文化祭 が行われ、本校からも12名の生徒がボランティアとして参加しました。
 
  

 11月18日(土)
旧広瀬邸園が国の名勝として答申されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 愛媛新聞にユネスコ部の活動や本校卒業生のコメントも掲載していただきました。
【ユネスコ部】
 
2017年11月18日付愛媛新聞(掲載許可番号:G20180501-04797)
 愛媛新聞へのリンク


 11月18日(土)
平成29年度愛媛大学公開講座in新居浜市
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 愛媛大学主催による公開講座が「新居浜市における観光振興の実現に向けて」をテーマに新居浜市役所消防庁舎において開催され、市民ら約120人が参加しました。ユネスコ部は、研究発表とパネルディスカッションのパネリストを務めさせていただきました。
 
  

 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 11月17日(金)
『ガス溶接技能講習』11名修了!
【工業科】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 10月27日〜28日に東予自動車会館にて開催された『ガス溶接技能講習』において、工業科目選択の2年次生11名が修了しました。
本校ではキャリア教育を推進するため、積極的に資格取得に取組んでいます。
今後もどんどん資格取得にチャレンジしていきます!
 
 

 11月 16日(木)
税に関する表彰
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 税に関する作文に出品した3年次 井上 さんの「身近な税金」が、優秀賞を受賞し、新居浜税務署長の門田 優氏が来校され、表彰式を行った。また、例年、租税教育を推進している本校に対して、高松国税局長の永田 武氏から感謝状を贈っていただいた。この感謝状は四国で数校の選出であり、租税教育を推進し、多くの作文を寄稿している高校に贈呈される。
 
 

 11月 16日(木)
生徒会役員選挙 期日前投票
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 生徒会役員選挙実施を受け、本日放課後期日前投票を行った。全国大会などで公欠になる生徒数名が実施した。将来の南高を担う立候補者を真剣に選び、投票していた。11月7日(火)から選挙運動が行われ、挨拶運動や政見放送、投票の呼びかけなど、立候補者は熱心に選挙活動を実施している。投票日は、11月20日(月)後期生徒総会にて、立候補者による討論、演説ののち、全校生徒が投票を行う。本校は、主権者教育に力を入れ、選挙について主体的に考え、実行する生徒の育成に取り組んでいる。
 

 

11月11日(土)
新居浜市観光振興計画策定委員会 第1回ワークショップ
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 市内星越地区にある元住友共同電力社長宅において、香川大学生、株式会社JTB松山支店社員、新居浜市経済部観光運輸課職員、ユネスコ部員の約30名が参加し、新居浜市の新たな観光資源の洗い出し、着地型旅行商品の開発についてワークショップが行われました。
 

 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

11月 9日(木)
愛媛から世界へ 松田貴士氏講演会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 アメリカ・メジャーリーグベースボール(MLB)における、日本人初の公式審判員を目指し、奮闘中の松田貴士氏(西予市出身)をお招きして講演会を行った。アメリカでの生活や文化の違い、夢を追うことの大切さを熱心に講演していただいた。
 MLBの審判になるためには、7段階のリーグを経なければならず、非常に険しい道のりである。アメリカで活躍する方のお話を伺い、生徒も大いに刺激を受けたようであった。昼休みには交流会を行った。

11月9日(木)
旧広瀬邸でのガイドツアーの様子を
愛媛新聞に掲載していただきました。
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年11月5日付愛媛新聞(掲載許可番号:G20180501-04769)
愛媛新聞へのリンク(https://www.ehime-np.co.jp/)

【選抜21世紀枠 愛媛県推薦校に決定 】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 来春開催される第90回記念選抜高校野球大会で、21世紀枠の愛媛県推薦校に選ばれました。12月に全国9地区で候補校をそれぞれ1校に絞り込み、来年1月26日の選考委員会で出場3校が選定されます。 

11月5日(日)
愛媛県総合科学博物館 企画展「東予産業遺産」講演会
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 愛媛県総合科学博物館で開催中の企画展「東予産業遺産」のイベントとして、博物館多目的ホールにおいて講演会を行いました。50名余りの方がご来場されました 


さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

11月4日(土)
「広瀬のもてなし」旧広瀬邸ガイドツアー2日目
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 はじめに、広瀬歴史記念館の久葉裕可館長さんに記念館で企画展のご説明をいただき、昨日でできた疑問点などをお伺いして、今日のガイドに挑みました。
 今日は、ガイドをしてほしいという要望も多くなり、順番をお待ちいただく方までいらっしゃるほどでした。中には、昨日のガイドに感動され、ご家族をお連れになっておいでになった方もありました。
 今日は116名の方々をご案内させていただきました。昨日の2倍を越え、広島や徳島など県外の方も多くいらっしゃいました。 


さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

11月3日(金)
「広瀬のもてなし」旧広瀬邸ガイドツアー1日目
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 11月3日から5日までの3日間、新居浜市市制施行80周年記念事業・新居浜市広瀬歴史記念館会館20周年特別企画展関連事業「広瀬のもてなし」が開催されました。
  本企画は高校生ボランティアサークルMayさんが企画・運営されており、ユネスコ部ではコラボして、旧広瀬邸を中心にガイドツアーを行いました。
 その1日目には、ユネスコ部から6名が参加しました。天気にも恵まれ、多くの方が旧邸を訪れ、54名の方々をご案内させていただきました。


さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

<予告>11月5日(日)
愛媛県総合科学博物館 企画展「東予産業遺産」で
研究発表を行います! 【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 愛媛県総合科学博物館において今月26日まで開催されている企画展「東予産業遺産」において、研究発表(14:30〜14:50)を行います。
なお、午前中には展示会場でガイド(10:00〜12:00)も行いますので、ぜひお越しください。詳細は以下をご覧ください。

10月 29日
 にいはまやんちゃKIDS2017
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 平成29年10月29日(日)、新居浜市山根総合体育館において新居浜市立児童館合同行事「にいはま やんちゃKIDS2017」が行われました。あいにくの天気でしたが、多くの子どもたちが集まり、賑やかなイベントとなりました。本校からも27名の生徒がボランティアとして参加し、子どもたちと楽しくふれ合いました。

10月 27日
第67回新居浜市美展 受賞者報告
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 第67回新居浜市美術展覧会に南高美術部から5名が出品し、その中から1年次の宮林さんが推奨を受賞しました。
 洋画部門には2名、デザイン部門には3名出品しています。
 どれも、前回から新しいことに挑戦した作品となっておりますので、是非ご高覧ください。

    推   奨   1年次 宮林 「ハムスター」 (洋画部門)
 
    第67回新居浜市美術展覧会
    会期 11月3日(金)〜11月12日(日)
    場所 あかがねミュージアム


10月21日(土)
夏井いつきと巡る別子銅山産業遺産 俳句ing Walking
【ユネスコ委員・ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市上部地区で、新居浜市観光協会ウォーキング事業推進部会主催が主催して開催され、市内外から100名余り、遠くは滋賀、徳島などからの参加者もありました。
 あいにく台風21号接近の影響で大雨となり、残念ながらウォーキングは中止となり、広瀬歴史記念館・旧広瀬邸と別子銅山記念館の見学のみとなりました。そのガイドと別子銅山の紹介プレゼンテーションを本校ユネスコ委員とユネスコ部員で務めさせていただきました。
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

10月20日(金)
第50回ESD中高連携事業
「別子銅山を学ぼう!」in新居浜市立川東中学校
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市立川東中学校体育館において、1年生166名を対象に別子銅山登山事前学習を行いました。
 先輩から引き継いで6年目、今回が50回目の節目となりました。これまでに5500人を越える中学生と学びを共にしてきました。  
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

10月18日(水)
介護実習目標発表会(福祉サービス系列2年次)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  11月から行われる介護実習に向け、福祉サービス系列2年次生が実習目標発表会を行いました。2年次生にとって初めての実習ですが、今までのボランティア等の経験を踏まえて具体的に実習の抱負を述べました。それぞれの良さを生かし、実りのある実習となるよう頑張ってほしいと思います。

愛顔つなぐえひめ国体ウエイトリフティング競技会
チーム愛媛 天皇杯2位!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  10月4日から新居浜市で行われたえひめ国体が、皆様のおかげをもちまして無事終了いたしました。多くのご声援ありがとうございました。
※本校関係者の結果※
成年94kg級 矢葺  士 C&ジャーク 第2位
少年77kg級 薦田 唯斗 スナッチ7位 C&ジャーク 第5位
女子-53kg級 浅野 瑞季 スナッチ6位
女子-63kg級 森本さやか C&ジャーク 第5位
少年+105kg級 福山 草生 スナッチ3位 C&ジャーク 第4位
男女総合成績 愛媛県 準優勝
 



薦田選手
優勝をかけて挑んだ147kg。
スナッチ7位、ジャーク5位入賞。

福山選手
スナッチ3位、ジャーク4位入賞

10月13日 (金)
ライフスタディT(2年次)
社会人としてのマナー研修
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
 2年次生は、ライフスタディ1の授業で、社会人としてのマナー研修を受講しました。講師は、アビリティーセンター(株)の白石様、高岡様、嶋田様です。
 インターンシップの心構えとして、第一印象の大切さや、ビジネスマナーの基本を学びました。当たり前のことを当たり前にできることが何よりも大切であると再認識しました。挨拶や身だしなみの大切さを再認識し、1月末のインターンシップで活かしたいと思います。


10月 2日 (月)
愛媛国体 ウエイトリフティング競技 壮行会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
激励の言葉 校長
「プレッシャーに負けないで、自分の力を100%発揮して頑張ってきてください。学校を上げての応援で、更なる力を送りたいと思います。地元開催の国体を十分に楽しんできてください。」


生徒代表 生徒会長 片ざさん 
「ご出場おめでとうございます。夕刻練習する姿を見て、大会への意気込みを強く感じていました。地元愛媛に貢献するという目標を、皆さんが勝ち取ることを願っています。私たちも会場に行って応援したいと思います。」

今週から始まります、
愛媛国体ウエイトリフティング競技に

4名が出場します。 左から、
 平成24年卒業生
   
(現在 本校のスポーツ専門員)
 
  浅野 みずき、 矢葺  士
 3年次生 
   福山 草生、 薦田 唯斗

です。
 (競技日時は下の記事にあります。)
  

お礼の言葉 薦田選手
「地元の応援を力に変え、優勝という最高の結果で恩返しができるよう頑張りますので、応援をよろしくお願いします。」

出場選手紹介 動画
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
テレビ愛媛「輝け未来のアスリート」番組のネット配信について

国体に出場する本校スポーツ専門員(ウエイトリフティング)浅野みずき選手が出演した番組がこちらから見られます。
お知らせ
また、国体に出場する本校の薦田唯斗選手福山草生選手が出演した9月1日(金)に放送された同番組も、テレビ愛媛のホームページからもうすぐ見られます

愛顔つなぐえひめ国体ウエイトリフティング競技会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
日時:10月4日(水)〜10月9日(月)
会場:新居浜市市民文化センター大ホール


※本校関係者の競技開始予定※
10月6日(金) 14:30〜 成年94kg級 矢葺  士 (H24卒 本校スポーツ専門員)
8日(日) 10:55〜 少年77kg級 薦田 唯斗 (本校3年次)
15:00〜 女子-53kg級 浅野 瑞季 (H24卒 本校スポーツ専門員)
9日(月) 10:40〜 女子-63kg級 森本さやか (H24卒 西条市役所)
12:35〜 少年+105kg級 福山 草生 (本校3年次)


9月20日(水)
ユネスコ部が新居浜市と連携して観光振興計画を策定
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年7月21日付愛媛新聞(掲載許可番号:G20180501-04450)
愛媛新聞へのリンク(https://www.ehime-np.co.jp/)


 新居浜市ではこのような委員会に高校生が参画するのは初めての試みとなります。
 本校では、来年度より本格実施となる地域共創系列も合わせ、行政との連携も深めながら教育活動の充実をさらに図って行きます。

9月20日(水)
別子銅山産業遺産創造塾において受講者全員認定
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年8月1日付愛媛新聞(掲載許可番号:G20180501-04451)
愛媛新聞へのリンク(https://www.ehime-np.co.jp/)
 この度、認定審査があり、筆記試験、プレゼンテーション審査があり、全員が認定されました。
筆記試験は、なんと全員満点の合格でした。
そして、石川新居浜市長さんより認定証と銅製認定プレートを授与していただきました。
 ここからが、新たなスタートです!


9月 15日 (金)
ブックトーク ( ライフスタディT 2年次 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
総合的な学習の時間に、2年次生全員を対象にしてブックトークを実施しました。トークをしてくださったのは阪本恵美子先生(愛媛県立図書館 読書振興グループ 教育主任)です。
以下の6冊が今回先生が紹介してくださった図書です。この図書については、1か月間特別貸し出しをいただきました。阪本先生ありがとうございました。

  1 『かき氷の魔法 世界一短いサクセスストーリー』
  2 『開発チームは、なぜ最強ブランド「瞬足」を生み出せたのか?』
  3 『ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと』
  4 『ナースコール!−こちら蓮田市リハビリテーション病院』
  5 『君たちはどう働くか』
  6 『シャインロード』
    (※図書タイトルのみ記載)


今回貸し出ししていただいた愛媛県立図書館HPはこちら


9月14日(木)
産業社会と人間・社会人講話 「先輩は語る」
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 産業社会と人間(1年次生121名)の社会人講話が本校会議室において、行われ、今春卒業された先輩4名をお迎えしてご講演をいただきました。
各進路先での現在の様子や進路決定について、高校生活を振り返ってなど、今後の進路について参考となる様々なお話をいただきました。


9月12日(火)
 平成29年度 愛媛県特別支援学校文化芸術支援事業
−ライフスタディU(芸術)−
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 9月12日(火)に第7回ワークショップが新居浜特別支援学校体育館で実施されました。1学期末に配役が決まり、全体での練習に続いて、各班での練習が行われました。坊っちゃん劇場の方より、表情を豊かにするコツなどを指導していただき、それぞれの劇の雰囲気を出せるようになって来ました。

【坊っちゃん劇場の講師のお話】 

   【新しい曲の披露】

【「つばきの木は見ていた」演技指導】

【「立川の大蛇丸」演技指導】 

【「よだかの星」演技指導】
 月19日(火)、第8回ワークショップが新居浜特別支援学校体育館で実施されました。はじめに、全員での動きとなる「ちょうさじゃ」の振り付けを覚え、動きの確認をしました。その後、各班で歌を披露し合いました。後半は、各班毎に演技指導を受けました。前回よりも大きな声で、表情豊かに台詞が言えるようになってきました。
 
【「ちょうさじゃ」振り付け】
 
【各班の演技指導】

9月 11日 (月)
えひめ国体 壮行会 (水泳)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    3年次生の川村さんが、愛媛国体に出場します。
    日時は、9月15日〜17日 アクアパレット松山


教頭先生
 記念すべき愛媛国体に、これまで取り組んできた成果を存分に発揮して、自分自身が納得できる悔いのない泳ぎをしてくれることを願っています。南校のみんなで応援しています。

生徒代表 片ざさん
 緊張すると思いますが、県の代表として、練習の成果を精一杯出してきてほしいです。応援しています。

お礼の言葉 川村さん
 壮行会をありがとうございます。水泳は開幕が早いので、愛媛の流れをつくるよう頑張ります。皆さん一人ひとりの声援は力になりますので、どの競技でもよいので、会場に行って応援お願いします。

平成29年度 東予地区新人野球大会 
ベスト4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 先日行われた新人戦において、ベスト4入りを果たした。今月9日から春の選抜甲子園をかけて始まる秋の地区大会シード権を獲得。

☆野球部より☆
 新人戦におきましては、保護者や地域の皆様の温かいご声援ありがとうございました。新チームがスタートして間もないですが、もう秋季大会の開幕です。まずは県大会出場を目指してがんばります。

1回戦  8月10日(木)今治市営球場 第B試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
今治工 0 0 0 0 0 0 0 4 0 4
新 南 0 0 1 0 0 1 0 0 5

2回戦  7月12日(土)新居浜市営球場 第@試合
新 南 1 0 5 0 3 3 12
西 条 0 0 0 0 0 0 0

3回戦  7月13日(日)新居浜市営球場 第A試合
今治東 0 1 0 1 0 0 0 2 0 4
新 南 0 0 2 0 1 0 2 0 × 5

準決勝  7月15日(火)今治市営球場 第A試合
新 南 0 0 0 1 0 1 1 1 3 7
小 松 1 0 3 0 2 0 3 1 × 10

 平成29年度 秋季四国地区高等学校野球愛媛大会 予選 組合せ
   9月 9日 対 土居         西条ひうち球場 第一試合
      17日 対 丹原 OR 今北大三島    〃    第三試合


第25回日韓中ジュニア交流競技会
(8月21日〜28日 於:茨城県

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日韓中のトップ選手が集う標記大会に、3月の全国選抜大会を制した阿部選手山崎選手、そして女子の代表監督として浅野教諭が出場しました。
 阿部は自身のもつ四国高校記録を塗り替えるスナッチ85kgを挙げるなど、二人とも活躍しました。来年の開催地は韓国。また本校から出場できるよう頑張ります。

スナッチ四国高校新記録の
阿部選手(3年次)

怪我からの復調の兆しを見せた
山崎選手(2年次)

ジャパンを背負って

8月29日(火)
生徒課
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 夏期休暇中に大変痛ましい追突事故があった。自分が被害者になるとは考えもしないことが起こります。元気で安全であることが一番大切なことです。
 自転車に乗るときは、ヘルメットを着用することになっています。二年前に高校生が自転車の事故で亡くなったことを切っ掛けにはじまりました。命を守る行動をとってください。
 不審者情報も寄せられています。友達と一緒に帰るなどして、十分気をつけてください。

8月29日(火)
ALT 新任式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ALTの新しい先生が、赴任しました。アメリカのテキサスから来ましたベロニカ先生です。英語を少しでも好きになるよう、先生と一緒に楽く学びましょう。

8月28日(月)
始業式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 一学期、夏休みにはインターハイ優勝をはじめ、多くの生徒がいろいろな場面で活躍して、南高を盛り上げてくれました。
 二学期は多くの行事が待っています。その波に乗って、よい学校生活を送れるように期待しています。
 いよいよ国体も始まります。障害者スポーツも盛んになります。ボランティア活動する人も、おもてなしの心で盛り上げていきましょう。
 秋は、芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋とか、いろいろあります。よい二学期にしましょう。  

19th 
 19th 今治ジャズタウンウェルカム演奏に参加(音楽部)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 8月27日(日)、愛媛県立新居浜商業高等学校、愛媛県立新居浜工業高校と合同で今治ジャズタウンウェルカム演奏に参加しました。合同での参加も3年目となり、交流も深まってきました。

 演奏曲目は、1「Bittersweet Samba」、2「Make Her Mine」、3「君の瞳に恋してる」、4「キューティハニー」、5「ティファナタクシー」、6「My Favorite Things」の6曲です。今年は曲数が多く、いずれの曲も難しかったので、練習は苦労しましたが、本番の演奏では、客席と一体になり、盛り上がることができ、楽しんで演奏することができました。
い

い い
トランペットのソリ      トロンボーンのソリ

い
(演奏後)

8月24日(木)
第26回 南高展(みなみこうてん)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日時 7月27日(木)〜30日(日) 9時30分〜17時(最終日のみ16時まで)
 場所 あかがねミュージアム

 例年になく猛暑の中、多くの方々に来場をいただき、無事に終了しました。また、アンケートにご協力いただきありがとうございました。
 皆様から頂きました励ましやご助言を、これからの活動に生かしていきますのでこれからよろしくお願いします。
 アンケート集計の結果、3部門における最優秀作をお知らせします。

 臨書の部   2年次 武内  「臨 集王聖教序」
 創作の部   2年次共同作(武内・船本・藤田・宮浦・古味)
              「万葉恋歌」
 授業作品の部 3年次 田村  「エール」

「臨 集王聖教序」

「万葉恋歌」

「 エール 」

8月24日(木)
第26回南高展 投票結果報告
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【美術部 部門】
  最優秀賞 3年次 宮岡 「夕景」
  優秀賞 1年次 藤田 「夏の雪」
【美術授業 部門】
  最優秀賞 2年次 真鍋 「白鯨」

 たくさんの投票、ご意見・ご感想をありがとうございました。

最優秀 宮岡 「 夕景 」 水彩画

優秀 藤田 「夏の雪」 油画

最優秀 真鍋 「白鯨」 モビール

8月23日(水)
救急処置
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 福祉サービス系列3年次生の医療的ケアの授業で救命処置について学びました。実際に心肺蘇生訓練人形を使って、胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの使い方を練習しました。いざという時に動けるよう、生徒は真剣に受講していました。
 

8月 22日(火)
オープンスクール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日、新居浜南高等学校でオープンスクールを実施しました。
270名もの中学生がオープンスクールへ参加してくれました。
まず、初めに体育館で総合学科についての説明を受けて在校生体験発表を行いました。体育館の中はとても暑かったのですが、中学生の皆さんは真剣な眼差しで最後まで説明を聞いていました。

 体育館での説明が終わると興味のある系列体験や部活動体験へ移動します。

暑い中、オープンスクールに参加してくださった中学生の皆さん
来年の春、お会いできることを楽しみにしています。

【全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技選手権大会】
創部初の快挙!
個人優勝・入賞、団体5位入賞!
 福島県福島市で標記の大会があり、本校から国体ターゲットエイジの5名の選手が参加しました。77kg級で薦田選手がジャーク4位、トータル8位入賞。+105kg級で福山選手が悲願の優勝を勝ち取り、団体でも創部初となる5位に入賞することができました。
  


 
階級 氏名 スナッチ C&ジャーク トータル 得点
69kg級 青野 竜斗 85kg(46位) 95kg(59位) 180kg(47位)
77kg級 薦田 唯斗 105kg(13位) 136kg(4位) 241kg(8位) 6点
85kg級 大森  怜 94kg(37位) 112kg(41位) 206kg(36位)
94kg級 小島 一貴 101kg(16位) 128kg(13位) 229kg(13位)
+105kg級 福山 草生 117kg(2位) 150kg(1位) 267kg(1位) 25点
学校対抗 新居浜南高校 31点(5位)


図書館入り口コーナー新装!
福祉サービス系列2年次生による展示に 模様替え。
テーマは 「届けます ? ? しあわせ」。
私たちの おすすめの1冊 を ぜひ手にとってみてください。
  あなたにきっと幸せが届くはず・・・
  2学期から保護者の方にも貸し出しを開始します。詳細は次号で。 

 

8月 3日 (木曜日)
にいはま若者塾 三日目
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 三日目は、「第二次世界大戦と新居浜」と題して、小野先生から講義がありました。小学5年生頃に終戦を迎えた当時の様子を教えていただきました。正しい情報が十分になかったこと、今治の空襲を目の当たりにしたことや、新居浜の様子など。 会場の年配者からも、当時子供ながらに感じたことを率直に話していただきました。貴重な話をありがとうございました。 (二年次生が参加)

 

第26回 南高展(みなみこうてん)が始まりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日時 7月27日(木)〜30日(日) 9時30分〜17時
                        (最終日のみ16時まで)
 場所 あかがねミュージアム ( JR新居浜駅 前 )
 


書道部、美術部の作品のほか、授業作品や商業デザインの作品を
多数展示しています。
多くの方のお越しをお待ちしております。



 【第99回全国高等学校野球選手権愛媛大会 
創部初ベスト8 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3年生にとって最後の大会となる夏の選手権愛媛大会において、開校53年目にして初となるベスト8入りを果たした。

準々決勝では、第2シード松山聖陵に序盤から主導権を握られ終始苦しい展開に。7回に反撃の大チャンスを作るも打線がつながらず、ここで敗退となった。

☆野球部より☆
「大変な猛暑の中、全校応援、そして保護者や地域の皆様の温かいご声援ありがとうございました。この夏の敗戦を忘れず、8月の新人戦、そして春の選抜甲子園をかけた9月の秋季大会に向けて、またここからスタートしていきます。新チームもよろしくお願いします。」
 
1回戦  7月14日(金)坊っちゃんスタジアム 第A試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
新居浜南 4 1 0 0 1 0 0 2 5 13
南 宇 和 0 2 0 0 0 0 1 2 4 9
2回戦  7月19日(水)西条市ひうち球場 第A試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
八 幡 浜 1 0 0 0 0 1 1 0 0 3
新居浜南 0 0 0 0 1 2 0 1 × 4
3回戦  7月22日(土)西条市ひうち球場 第A試合。
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三  瓶 0 0 0 0 0 1 0 2 2 5
新居浜南 2 0 1 1 0 1 0 0 1x 6
準々決勝 7月24日(月)坊っちゃんスタジアム 第A試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
新 南 0 0 0 0 0 0 1 1
松山聖陵 0 4 1 1 0 1 8

 

7月24日・25日
サマーセミナー2017 (1年次生学習会)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎年恒例となっている1年次生の学習会が24日・25日に行われました。 

1日目は、午前中に自主学習を2時間した後、「職業探求講座〜未来の仕事の見つけ方と叶え方〜」というテーマで株式会社全力講師 下村 啓介 氏にご講演いただきました。午後からの分野別体験型ガイダンスでは希望する職種に分かれ、その職業の魅力や仕事の内容を体験しました。

2日目は自学自習のあと、基礎学力テストを実施し、学習会を締めくくりました。学習と進路への意識と意欲を高める2日間となりました。
 

7月21日(金)〜23日(日) 
阿部選手、全国大会 2冠達成!
【ウエイトリフティング部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 北海道札幌市で全国高等学校女子選手権大会があり、本校から8名の選手が参加しました。団体は惜しくも9位となりましたが、75kg級の阿部選手が昨年度末の全国選抜大会に引き続き日本一に輝き、2冠を達成しました。
 

祝 川村君・伊藤君インターハイ出場(水泳)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7月15・16日(土・日)  四国大会   くろしおアリーナ

 川村空    200メートル自由形  1分54秒83  2位 
         400メートル自由形  4分07秒72  2位 
 伊藤駿   100メートル背泳ぎ  
         200メートル背泳ぎ  2分10秒39  2位 
 北岡玲男  200メートル自由形  
 
愛媛県選手団 円陣を組みました。
インターハイ・国体にむけて、テンションMAXです。
スイマー3兄弟はどこ?  探してみてください。

7月16日(日)
学校茶道合同茶会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 茶道部では毎週木曜日に加藤宗由先生のご指導のもと、基本的なお点前の練習をしています。
 平成29年7月16日(日)に新居浜市文化振興会館学校茶道合同茶会が行われました。本校からも3年次生2名が参加し、日頃の練習の成果を披露しました。茶会での出会いを通して、その時を大切にするという「一期一会」の精神を学びました。

練習の様子 『 盆略点前 』

7月21日(金)
第26回 南高展に向けてただ今準備中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第26回 南高展(みなみこうてん)
日時 7月27日(木)〜30日(日) 9時30分〜17時
                 (最終日のみ16時まで)
場所 あかがねミュージアム
 
 書道部、美術部の作品のほか授業作品や商業デザインの作品が多数展示されます。 多数の方のお越しをお待ちしております。

以下の写真は、昨年度の様子です。



7月22日(土)
高校野球応援 一回戦・二回戦・三回戦
四回戦も応援 お願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 一回戦は、坊ちゃん球場で、南宇和高校との試合が、二回戦は、西条市ひうち球場で、八幡浜高校との試合が、三回戦は、ひうち球場で、三瓶高校との試合がありました。全校で応援しました。
 四回戦の応援よろしくお願いします。   

野球応援 順延
7月18日中止→7月19日 第1回戦

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1)
18日、西条からバスに乗る予定の人は、授業の準備をして登校してください。
(2)
19日 10時にバスが出発します。



7月20日(木)
水泳 インターハイ 壮行会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 水泳でインターハイに出場する、3年次の川村さんと、2年次の伊藤さんの壮行会を行いました。校長先生は、「高校生のトップ選手の大会です。強豪選手が集います。先頭を追っかけて闘ってきてください。」と激励されました。選手を代表して川村さんが「頑張ってきます」と抱負を述べました。

7月20日
生徒課からの話
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学校での活動
  1 部室等の部屋の鍵を閉めること。
  2 スマートフォンの使い方を間違えないこと。
  3 ヘルメットを着用して登校すること。

警察より連絡
  1 夜の外出は慎むこと。
  2 花火をするには届が必要です。(河川敷は禁止。)
  3 遊泳は決められた場所ですること。(鴨川は禁止。)

平成29年 7月 6日
1年次 企業訪問発表会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   先月、1年次は企業訪問があり各学級で企業訪問へ行きました。
企業訪問を通して経験したことや、感じたことを各グループでまとめ上げてパワーポイントを使用して発表を行いました。
全てのグループが聞く側に興味・関心が持てるようなプレゼンができました。

7月 5日
壮行会・野球応援
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 全国大会と四国総体に出場する運動部のみなさんの壮行会と野球応援を行いました。毎日、過酷な練習を積み重ね確かな実力と自信を身に付けてきました。大会では、緊張と不安が入り混じりと思いますが、日ごろの練習を思い出し最後の最後で全力でプレーしてきてください。

7月7日(金)
愛顔のえひめ文化・スポーツ賞受賞
ウエイトリフティング部
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 愛媛県庁にて標記の授賞式があり、昨年度末の全国選抜大会で日本一に輝いた、ウエイトリフティング部の阿部と山崎が中村時広県知事より表彰を受けました。




<<平成29年度 中学生一日体験入学のご案内>>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9:00〜12:50(途中下校可です。)
※中学生受付(玄関)8:30〜8:50
★今年度より、オープンスクールとして地域の方にも学校をご覧いただくことができるようになりました。(地域の方は、事務室で受付をお願いします。)★

●「ご案内」はここからダウンロードしてください。

●「希望調査用紙」はここからダウンロードしてください。
   (中学校において希望調査をする際にご利用ください。)

●「申込用名簿」はここからダウンロードしてください。
  (メールにてお申し込みください。アドレスは申込用紙に記入しています。)
申し込み締め切りは7月20日(木)です。


7月3日(月)
水泳部の伊藤駿さんが
えひめ国体ターゲットエイジ選手として
新居浜市政だより7月号で紹介されました!
【水泳部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
新居浜市より掲載承諾済み

7月2日(日曜日)
PTA研修旅行
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本年度は、淡路島の北淡に行ってきました。初めに北淡震災記念公園に行き、阪神淡路大震災の時の様子や、断層などを見学した後に、実際に直下型地震を体験しました。
 その後、旧小学校の跡地に建設されたのじまスコーラで昼食をとり、「奇跡の星の植物館」に行きました。小学校の跡地は、様々な工夫がされておりとても素敵な建物になっていました。植物館では、普段見ない貴重な植物がたくさんあり、大きな温室でいつもとは違う自然を感じることができました。
本年度は、保護者、総育会員、教職員合わせて、28名が参加して、充実した研修旅行を行うことができました。今後ともPTA活動への参加をよろしくお願いします。


6月30日(金)
第47回ESD中高連携事業「別子銅山を学ぼう!」
in新居浜市角野中学校
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市立角野中学校体育館において、3年生98名を対象に別子銅山登山事前学習を行いました。今回は、新居浜市教育委員会が主催する「魅力ある高等学校地域連携事業補助金」事業により作成した学習資料を初めて活用しての学習会ともなりました。
詳しくはこちらをご覧ください
6月30日(金)
保護者の方へ>
就学支援金 の書類を発送しました。
奨学のための給付金
 案内書類を発送しました。
【事務課】
 
@ 就学支援金(7月〜翌年6月分)を受給するための書類を生徒にお渡ししました。(4月に申請をされた方には、4月〜6月分の受給資格の審査結果も同封しています。)
 受給希望の有無にかかわらず提出していただく書類もありますので、必ずご確認ください。
 ※書類の提出がない場合は、授業料を負担していただくことになります。期限までに提出できない場合は、事務室へご相談ください。
A 奨学のための給付金(年1回)の案内を生徒にお渡ししました。
  受給要件に該当される方は、期限までに必要書類を提出してください。
  制度の内容については、こちらのページをご覧ください。
  ご不明な点がありましたら、事務室までご連絡ください。

6月19日(月)
『介護実習報告会』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 福祉サービス系列3年次生が10日間の介護実習を終え、実習報告会を行いました。実習先の職員さんに教えて頂いたことや現場での経験、介護過程について発表しました。
 実習での個々の学びを3年次生9名全員で共有することができました。2年次生7名は、先輩の話を聞くことで実習を具体的にイメージでき、11月の介護実習に向けて意識を高めることができました。

6月11日(日)
平成29年度別子銅山産業遺産創造塾が開講
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今年で3年目となる別子銅山創造塾(新居浜市主催)が開講し、あかがねミュージアムを会場に本校ユネスコ部員6名が参加しました。
詳しくはこちらをご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆6月7日(水)角野小学校への読み聞かせ活動に行ってきました。
 雨の中、朝早くから小学校へ行き、それまでの練習の成果を発揮してきました。
小学生たちは最後までお話を真剣に聞いてくれました。
次回の読み聞かせ活動にも是非参加したいです。
 

6月10日・11日
えひめサイエンスリーダースキルアッププログラム
〜科学研究の進め方〜
に参加しました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 自然科学系列「物理基礎」を選択している2年次生3名が、愛媛大学教育学部で行われた「科学研究の進め方」講座に参加しました。熱と電気を変換する熱電素子を用いた実験を行いながら、科学研究の方法について勉強しました。参加した3名は実験や発表を協力しながら熱心に行うことができました。

6月9日(金)
中国語講座
<中国・旅順からの中継授業>
【外国語科】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 中国語講座では、講師の張永慶先生が出張先の中国・旅順から本校のICT教室をインターネットで結び、テレビ会議システムを利用して授業を行ないました。
本校では、このように、ICTを活用したグローバルな学習環境が整って、リアルタイムで授業実践を行なっています。
詳しくはこちらをご覧ください

6月9日(金)
ライフスタディT・社会人講話
華道家・陶芸家 篠原雅士先生講演
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ライフスタディT(2年次生117名)の社会人講話本校会議室において、華道創心流家元でもあり窯元の篠原雅士先生を講師に「人生逃げたらあかん」と題してご講演をいただきました。
詳しくはこちらをご覧ください


6月6日(火)
ライフスタディU(課題研究)
にいはま子ども食堂中村松木店インタビュー
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ライフスタディU(課題研究)において、にいはま子ども食堂中村松木店の運営について学習するため、新居浜日本基督教団新居浜協会を訪問しました。
詳しくはこちらをご覧ください

第2回ESD国際交流プログラムへ日本代表の一人として参加した
3年次生ユネスコ部の古川若奈さんの活動報告
愛媛新聞に掲載していただきました
【ユネスコ部】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年5月20日付愛媛新聞(掲載許可番号:G2180501-04022)
愛媛新聞社へのリンク →  

6月9日
県総体報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 晴天の中、松山東高校で試合を実施ました。

 本校は、一回戦 第3試合に松山東高校と対戦しました。
  1セット目 25 − 21
  2セット目 23 − 25
  3セット目 23 − 25   セットカウント 1−2 敗退

 3セット目までの接戦の末、敗れてしまいました。
 応援していただいた皆様、ありがとうございました。
 

6月7日(水)  
角野小学校 読み聞かせ活動(家庭クラブ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 平成29年6月7日(水)、角野小学校において読み聞かせ活動を行い、41名の生徒が1年生から4年生までの16クラスに分かれ、自分たちの選んだ絵本や紙芝居を披露しました。
  

6月3日(土)
めぐみ保育園 こどもまつり ボランティア(家庭クラブ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 めぐみ保育園こどもまつりに10名の南高生がボランティアとして参加しました。お天気もよく、たくさんの子どもたちで賑わう楽しいイベントでした。生徒たちはバザーのお手伝いや片付けなど、一生懸命活動しました。 

6月3日(土)
水泳部  県大会出場
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 6月3日(土)  東予地区予選   今治北高校プール

  川村  200メートル自由形  2分02秒35  1位
       400メートル自由形  4分05秒94  1位
  伊藤  100メートル背泳ぎ    59秒92   1位
       200メートル背泳ぎ  2分07秒27  1位
  北岡  200メートル自由形  2分07秒69  3位
       400メートル自由形  4分26秒58  3位

6月1日(木)
「福祉用具の活用」(福祉サービス系列3年次)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  作業療法士 岸 治代先生を講師にお招きし、「福祉用具の活用」についてお話していただきました。福祉用具を活用するためには、用具の選択や調整、活用方法の検討が必要であることを知りました。実際に人体を計測し、福祉用具の適切な寸法を割り出す方法を学びました。

6月1日(木)
産業社会と人間「新居浜の地方創生」
新居浜市地方創生推進室室長 藤田康氏
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 5限目に引き続き産業社会と人間の6限目は新居浜市地方創生推進室室長の藤田康氏を講師にお招きし「新居浜の地方創生」としてご講演いただきました。
詳しくはこちらをご覧ください

6月1日(木)
産業社会と人間「工都新居浜の成り立ち」
ユネスコ部による講演
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 産業社会と人間において、1年次生121名を対象にユネスコ部員が講師を務め、工業都市としての新居浜の成り立ちについて学習しました。
詳しくはこちらをご覧ください

5月30日(金)
ライフスタディU 社会人講話
「流通業の仕組みと心構え」山田正吾氏 講演
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 3年次生(120名)のライフスタディU(総合的な学習の時間)において社会人講話が本校会議室を会場に行われました。
 講師はフジグラン西条店にお勤めの山田正吾さんでした。山田さんは本校の卒業生でもあります。「ショッピングセンターの種類や機能の違い」「活字を読むことの大切さ」「チームワーク」など、身近で分かりやすいエピソードを交えての楽しく心に響くお話でした。先輩としてのエールもいただくなど、和やかで楽しく心に残る講話でした。社会に出てからも心に留めておきたいと思います。
詳しくはこちらをご覧ください

5月27日(土)〜5月28日(日)
地域イベントでの別子銅山PR活動
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 5月27日から28日の2日間、「複合商業施設 創作地区」で開催された地域イベントにおいて、ユネスコ部が新居浜の郷土の歴史を伝える講演として別子銅山のPRを行いました。 
詳しくはこちらをご覧ください

5月26日(金)
にいはま子ども食堂中村松木店−5月の開店−
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「子ども食堂」を課題研究のテーマとして、本校3年次生の塩見晏羽さん、松島茉憂さんが取り組んでいます。5月のにいはま子ども食堂中村松木店が開店し、二人はボランティアとして参加しました。
詳しくはこちらをご覧ください

5月26日(金)
ライフスタディT
別子銅山近代化産業遺産フィールドワークin山根エリア
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 絶好の五月晴れの下、本校2年次生116名が学校から山根製錬所煙突のある山、通称「えんとつ山」へフィールドワークを行いました。
 活動の様子はハートネットワークが同行取材してくださり、後日放映されました。
詳しくはこちらをご覧ください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆5月23日(火)"第1回図書館学習会"が行われました。
ユネスコ部の皆さんが新居浜市を支えてきた別子銅山の歴史などを教えてくれました。
 質問やクイズ形式で聞き手も活発的に参加でき、温かい雰囲気の中理解を深めることが出来ました。
 図書館学習会は月に1回で開催されます。
 次回は6月に開催を予定しています。
皆さんの参加をお待ちしています!!

  5月23日(火)
角野小学校 2年生 校区探検
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 角野小学校の2年生18人が、校区探検で来校しました。
 校内のいろいろな場所を案内しました。中でも、総合情報処理室でのロボット見学、書道室での筆の観察は、興味深く真剣な眼差しで学習していました。

ロボット見学               筆の観察

  5月20日(土)
春のツガザクラ保護活動
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 憧山会と新居浜南高校との連携事業として春のツガザクラ保護活動を行い、憧山会から6名の皆さん、本校からはユネスコ委員・ボランティア生徒・ユネスコ部員の10名が参加しました。今回の保護活動は、ツガザクラの定点観測と保護柵のメンテナンスが主な作業でした。また、別子銅山の自然を体験するとともに、近代化産業遺産について学びを深めることも目標としました。
活動の様子はハートネットワークが同行取材してくださり、後日放映されます。
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

  5月19日(金)
第46回ESD中高連携事業「別子銅山を学ぼう!」in新居浜市立北中学校
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市立北中学校体育館において、1年生60名を対象に別子銅山登山事前学習を行いました。
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

  5月13日(土)
愛媛新聞に活動について掲載していただきました
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年5月13日付 愛媛新聞(掲載許可番号:G2180501-03971
愛媛新聞社へのリンク →  

  5月12日(金)
ライフスタディT
「別子銅山近代化産業遺産フィールドワークU〜山根エリア〜」事前学習会
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 会議室において、2年次生116名を対象に、総合的な学習の時間「ライフスタディT」で5月26日に実施予定の「別子銅山近代化産業遺産フィールドワークU〜山根エリア〜」事前学習会を実施しました。
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

  5月12日(金)
中国語講座「私の好きなもの」
【外国語科】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本校LL教室において中国語の授業が行われ、張永慶先生と奥様の村尾幸美先生が講師を務められ、13名の生徒が受講しました。
これまで、自分の名前、生年月日を中国語で学んできました。そして本時は、自分の好きなものについて学び、中国語で自己紹介ができるようになりました。
張永慶先生は現在の中国の様子を織り交ぜながら楽しく教えてくださいました。また、村尾幸美先生は日本人から中国語へのアプローチの仕方を丁寧にアドバイスしてくだいました。
生徒たちも積極的に挙手して発表するなど、楽しく充実した内容で、時間が経つのがとても早く感じました。
いよいよ来週から中間考査が始まります。日頃の楽しい学習の成果が発揮できるよう頑張ってください。力油!(がんばれ)

  5月10日(水)
2年次生実習 青色発光ダイオードライト製作
【工業科】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 電子回路で学んだダイオードの発展学習として、青色発光ダイオードを使用したライトを制作しました。
 特に青色発光ダイオードはノーベル賞を受賞した中村修二氏(愛媛県出身)が実用化されたこともあり、製作実習として取組みました。
発光ダイオードはLEDとも呼ばれ、消費電力が少なく寿命も長いことから様々なところで使用されおり、ものづくりの中でESDを学ぶ絶好の機会ともなりました。
 2年次生なって初めての製作実習となり、ライトの設計から製作までを行い、はんだ付けが初めての生徒もいましたが、全員がライトを完成することができました。

5月9日(火)
3年次生実習 ラジオ製作
【工業科】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2年次から取組んできたラジオがようやく完成しました。このラジオは、設計から製作までひとりひとりがこだわりを持ってものづくりに取組んできた汗と努力の結晶です。半田付けがうまくいかず何度もやり直したり、動いていたものが急に動かなくなったりと、試行錯誤の連続でした。スイッチを入れて、ラジオが聞こえてきた瞬間は歓声が教室に響き渡りました。ものづくりの大変さと面白さを学ぶことができました。
本校の工業科では、このようなものづくりを通して、人材の育成を図っています。
「夢を形に。おいでよ南高工業系列へ!」

5月10日(水)
表彰伝達
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 表彰伝達が行われました。多くの生徒が、東予総体等で活躍しまし、県大会出場を決めています。 

高校生の部 小物・インテリア作品部門
  努力賞 
     古川・安藤・近藤・田邉
愛媛県高等学校東予地区総合体育大会 新体操競技
 新体操競技 1位 近藤
   フープ 1位 近藤
   リボン 1位 近藤
バスケットボール競技
  3位 
   市原・河村・伊藤・溝田・永易・菅・木村・玉井・水野
   三宅・松村・鴻上・川上・桑村・橋・野口
バドミントン競技
  2位 
    酒井・谷口・金子・橋・久賀田・村上・佐光
陸上競技 4×400m
  3位
    山本・松下・工藤・近藤

5月7日(日)
別子銅山近代化産業遺産ガイドブック作成プロジェクト
〜「ガイドブックが目指すもの」ブレインストーミング@〜
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「平成29年度地域に生き地域とともに歩む高校生育成事業」(愛媛県教育委員会主催)において、ユネスコ部が提案した表記プロジェクシのプラン採用を受け具体的な活動が始まりました。すでにガイドブックに掲載するための写真などの取材活動は始めていますが、今日はユネスコ部のOBである篠原佑輝さんにガイドブック作成のアドバイスもいただきました。
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 5月7日(日)
《平成29年度PTA ・ 総育会総会が行われました。》
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 5月7日(日)、授業参観およびPTA総会・総育会総会が開催され、110名の保護者・総育会会員の方々に出席していただきました。
 総会ではPTA・総育会総会の前年度の行事・決算・監査報告や、平成29年度の行事計画・役員選出・予算審議等が行なわれました。
 今年度のPTA会長、理事が選出されました。
 なお、2名の旧役員へ感謝状が贈呈されました。

 5月4日(木)
東平地区現地研修
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 遠登志(おとし)からの登山道を利用して東平へ現地研修を行いました。この登山道は、現在の東平地区への市道ができる前に、東平と市街地を結ぶ重要な生活道として利用され、古くは仲持ちが利用した道でもあります。
今回のルートを利用した現地研修は、現在のユネスコ部員は全員が初めてでした。なお、3年前、本校が創立50周年を迎えた際の記念行事として学校から東平までウォークラリーを行っています。その際は、全員が東平まで登っています。
詳しくはこちらをご覧ください

5月3日(水)
別子山地区現地研修
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ユネスコ部は、日頃お世話になっている別子山地区の方々の所へ、年度初めのごあいさつと新入部員の研修を兼ねて訪問させていただきました。
詳しくはこちらをご覧ください

  5月2日(火)
福祉サービス系列2・3年次生「認知症サポーター養成講座」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市地域包括支援センター 介護支援専門員 伊藤 京子 先生 を講師にお招きし、認知症サポーター養成講座を開催しました。今回の講座では、認知症に関する正しい知識と認知症の人に対する具体的な対応方法について学びました。
 受講した福祉サービス系列の生徒は、最後に「認知症の人を支援します」という意志を示す「オレンジリング」を受け取りました。

  4月27日(木)
校長講話
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(全文)
 今日は、「やらないより、やったほうがいい」という話をします。

 突然ですが、8メートル95センチという記録を知っていますか?1991年、今から26年前に出され、いまだに破られていない、男子走り幅跳びの世界記録です。跳んだのは、マイク・パウェルというアメリカの選手。東京国立競技場で開催された、世界陸上での出来事です。ちなみに、東京国立競技場は、今は解体され、2020年の東京オリンピックに向けて、新しく生まれ変わろうとしていますね。日本での開催だったので、私はテレビで生中継を見ていて、跳んだ瞬間(正確には着地した瞬間ですが)「すんげー」と大声で叫んでしまいました。それには理由が2つあります。当時、カール・ルイスという絶対的王者が存在していて(今なら、ウサイン・ボルトのような存在でしょうか)、そのライバルとの熾烈な争いの中この記録が生まれたこと。もう1つは、その前の世界記録が、さらに23年さかのぼる1968年のメキシコオリンピックで出された記録(ボブ・ビーモン)で8メートル90センチ。「20世紀には破られない不滅の記録」といわれていたことです。メキシコシティーは、2400メートルの高いところ(石鎚山は1982メートル)にあり、記録の出やすい競技場で出された記録でした。このことを知っていたので、驚きが大きかったのです。この、マイク・パウェルの執念・努力は、すごかったのだろうなと思います。本当に頑張れば、こんなことが起きるのだなと、とても感動した瞬間でした。
 それから、もうひとつ叫んだ記憶を話します。奇跡のバックホーム。もちろん、1996年夏の甲子園での、松山商業奇跡のバックホームです。これも、テレビの前で生中継を見ていて、思わず叫んでしまいました。このときは、「よっしゃー」でした。個人的には、それまで宿敵であった学校が、一気に愛媛の仲間になった瞬間でした。詳しくは、ネットで調べてみてください。奇跡を起こした矢野選手も、毎日地道な基礎練習を繰り返し、それが実ったのだと思いました。
 さて、ウサイン・ボルトの9秒58は、いつ破られるのでしょうか。生きている間に、破られる時がくるのでしょうか。奇跡的な執念を見せた誰かが破るのでしょう。楽しみです。
 便利になった今では、ネット動画で検索すれば、見ることができるのですが、その瞬間に現場で目の前で出会えることも大きな感動です。2020年には、東京オリンピックが開催されますが、今年は、愛顔つなぐ愛媛国体・えひめ大会が開催されます。全国のさまざまな年齢の、いろんな競技の選手が愛媛にやってきます。新居浜でも、国体の4競技とデモンストレーションスポーツ2種目が開催されます。参加する選手はもちろん、ぜひ、実際の目で、最後まであきらめない、努力の成果を見て、応援してほしいと思います。
 愛媛国体も、担当する人たちは、準備が大変で困っていることもあると思いますが、どうせやるなら、「愛媛国体良かった」と言われるように県民として少しでも協力したいと思います。後で、愛媛の人は優しくなかった。といわれるのは、つらいと思いませんか。1年生には先日話しましたが、電車やバスで席を譲ると、自分はしんどい思いをするが、「ありがとう」の一言が、それ以上にすがすがしい気持ちをもたらしてくれると思います。そう思って、国体にも、ボランティア活動はもちろん、ほんの些細なことでもいいので、関わってみてほしいと思います。
 高校生の皆さんにとって、実際に目の前で見てみることは貴重な経験ですが、自分でやってみることがもっと大切です。皆さんは、総合学科のこの高校に進学し、自分で系列を選択し、他校とは少し異なる体験をすることができます。せっかくの機会に恵まれているわけですから、積極的にやってみてください。失敗しても、「やらなければ良かった」と思わず、失敗が、後できっと役に立つ、やってみて難しさが分かるそんな体験をしてほしいと思います。最後まであきらめずやってみることで得られることのほうが、やらないで過ごすより、絶対いいと思います。
 努力が、結果として報われることは少ないと感じる人もいるかもしれませんが、努力していなければもっと悪い結果になってないでしょうか?そう思えば、努力は報われているのではないですか。勉強や部活動、また自分が趣味で取り組んでいることも、「やっても無駄」などと考えず、やらないよりやったほうが絶対いいんだということを肝に銘じて、とにかくやってみましょう。もちろん、法に触れるようなことや、あきらかに迷惑をかけてしまうようなことはやってはいけません。しかし、良いと思ったことは、頑張ってやっていれば、必ず誰かが認めてくれます。きっといいことがあります。私も、そう思ってやってみようと思います。頑張りましょう。

 4月28日(金)
旧別子地区登山研修・ガイドブック作成取材
【ユネスコ委員・ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ユネスコ委員とユネスコ部合同で今年度初めて研修として、旧別子地区への登山を総勢9名で行いました。また、ユネスコ部OBの篠原佑輝さん(ユネスコ部2代目部長)も企業の企画準備のためにご同行くださいました。今回の研修登山は「平成29年度地域に生き地域とともに歩む高校生育成事業」(愛媛県教育委員会主催)における「別子銅山近代化産業遺産ガイドブック作成プロジェクト」とも連動しており、その取材も兼ねて実施しました。
 さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

  4月28日(金)
第45回ESD中高連携事業「別子銅山を学ぼう!」
in新居浜市立船木中学校
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市立船木中学校体育館において、1年生54名を対象に別子銅山登山事前学習を行いました。ユネスコ部員8名が講師を務めさせていただきました。また、今春卒業したユネスコ部OGで聖カタリナ大学1回生の永易舞さんもご同行いただき、永易さんが高校時代に作成した「旧広瀬邸ガイドブック」をふるさと学習の教材として活用していただこうと、中学生の皆さんにプレゼントしました。
 この様子は、愛媛新聞にも取材していただきました。
 ゴールデンウィーク明けに掲載される予定です。
  
 さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 4月28日(金)
第44回ESD中高連携事業「別子銅山を学ぼう!」
in新居浜市立泉川中学校
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新居浜市立泉川中学校体育館において、1年生82名を対象に別子銅山登山事前学習を行いました。今年度初めての出前授業となります。ユネスコ部員8名が講師を務めさせていただきました。
  
 さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

4月26日(水)
お掃除戦隊きれいにするんジャー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今年初めての、お掃除戦隊きれいにするんジャーが実施されました。残念ながら天気は雨で清掃が思うようにいきませんでしたが、なんと!! 140名の生徒が雨の中、学校を美しくするために通常より早く登校をしてくれました。140という数字は過去最高の参加人数です。
 次回、実施するときは晴れるといいですね♪
 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ 4月24日(月)゛第1回図書委員会゛が行われました。
  そこで決まりました今年の目標は、昨年に引き続き
      「年間貸出冊数2200冊突破 & 0冊0人!」 です。
  また、様々な企画も計画しておりますので楽しみに待っていて下さい。

  今年は私たち図書委員が図書館だよりを更新していきたいと思います!
  これから1年よろしくお願いします。
 

  4月22日(土)・23日(日)
【バレーボール部女子】
 県総体出場を決める(東予地区予選会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 小松高校で行われた東予地区大会において、一次代表選抜の決定戦で敗れましたが、敗者復活トーナメント(二次代表選抜)を3連勝で勝ち抜き、念願の県総体出場を決めました。選手は最後まで全力を尽くし、5試合を立派に戦い抜きました。応援、ありがとうございました。
 

 
        写真は県総体出場を決めた丹原高校との試合)

 【一次代表決定トーナメント】
   一回戦  新居浜南 2−0 今治西
   二回戦  新居浜南 1−2 三 島

 【二次・三次代表決定トーナメント】
   一回戦  新居浜南 2−0 土 居
   二回戦  新居浜南 2−0 伯 方
   三回戦  新居浜南 2−1 丹 原(県総体出場)


 4月20(木)
1年次遠足( マイントピア別子 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 連日雨が降っていましたが、いい天気に恵まれ遠足スタートです!
1年次の遠足は、「マイントピア別子」になります。自分達が生まれ育ったこの地に地域が誇れる文化遺産があることは貴重なことです。
 さて、学校を出発し山道をどんどん登っていきます。マイントピア別子に到着をすると、鉱山観光と砂金採りの2班に分かれて行動しました。
鉱山観光では、端出場駅から鉱山鉄道「別子1号」に乗車して向かいます。鉱山の中は、少しヒヤッと寒かったのですが外気温が暖かくちょうどよかったです。巨大パノラマを観覧しつつ遊学パークの体験ゾーンではリフトバケットや湧水の引揚げなどを体験していました。
 砂金採りでは、一攫千金を目指してチャレンジ♪最初は、パン(皿)の扱いに戸惑いながら採取していましたが、徐々に扱いに慣れて、いたる場所から「見つけた!」、「取れた」と楽しそうに取り組む生徒達の声が響いていました。そして、待ちに待った昼食時間では各自好きな場所でお弁当やお菓子を美味しそうに食べていました。
晴天だった天気が少し曇り空になりポツポツと雨が降ってきたので予定時間よりも 少し早く学校へ帰ることにし、無事に学校へ到着!
 クラスの仲間との友情を深めることができました。 
 

 
 

 4月19(水)
1年次生遠足事前学習
【総合学科課】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 会議室にて1年次生121名を対象に遠足の事前学習会を行いました。本校では、20日に遠足が行われ、1年次生はマイントピア別子端出場ソーン(以下、マイントピア別子)に行きます。
 学校から徒歩で住友鉱山鉄道下部線跡(以下、下部鉄道跡)を通行させていただき、マイントピア別子まで、約1時間余りの道のりです。なお、下部鉄道跡の通行には、住友金属鉱山株式会社別子事業所より特別にご許可いただいています。学習会の講師は、ユネスコ部の2・3年次生6名が務めさせていただきました。
 

 
 さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 4月18(火)
防災訓練
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日の避難訓練は4分以内に完了しました。しかし、災害は避難した後にも、やってくることがあります。実際に地震が来たときには、油断しないようにしてください。この訓練を機会に、家庭でも防災について話してください。
  
 新居浜市は総合防災拠点を整備する予定です。大きな地震に備えています。
いつも防災意識を高めておいてください。


 4月15〜16日
高校野球 市内大会優勝
【 野球部 】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 第32回新居浜市高校親善野球大会が開催され、初日に同ブロックの新居浜高専、新居浜東高校から2勝を挙げ、翌日の決勝戦へと進んだ。決勝戦は新居浜西高校との対戦となり、緊迫した投手戦の末にサヨナラ勝ちで優勝を収めた。
たくさんの応援ありがとうございました。

コア

 予選リーグ

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

高専

2

1

0

0

0

0

2

0

0

5

1

0

3

0

1

0

0

3

×

8

 

新東

0

0

0

0

0

2

1

 

 

3

8

0

0

0

4

0

×

 

 

12

 決勝

新西

0

0

0

0

0

0

0

0

2

2

0

0

0

0

0

0

1

1

1

3



4月16日(日)
旧広瀬邸ガイドブック完成しました!
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  この度、旧広瀬邸を紹介したガイドブックが完成し、広瀬歴史記念館、別子銅山記念館に各200冊寄贈させていただきました。
このガイドブックは、ユネスコ部副部長でこの春卒業した永易舞さんがデザインしたものです。
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

 4月16日(日)
別子銅山を読む講座「別子鉱山史の留意点−改訂版」
【ユネスコ部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今年度最初の別子銅山の本の解説講座が別子銅山記念図書館にて開催されまし た。本講座は今年で7年目となります。新入部員も初めての校外活動として参加しました。
今回講師を務められたのは、新居浜市元別子銅山文化遺産課長の坪井利一郎さんでした。
 
さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください。

   4月14日(金)
生徒総会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日、生徒総会が行われました。
生徒会長から「ここから出た案は生徒会や先生方で話し合いみなさんの過ごしやすい学校生活へ繋げていきたいと思います。有意義な生徒総会になるようご協力よろしくお願いします。」と挨拶がありました。
生徒総会は、今後の学校を決める大切な学校行事です。生徒は、配布された資料を見ながら生徒会役員の話を真剣に聴いていました。
 

 4月14日(金)
家庭クラブ総会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  今年度の家庭クラブ役員10名の紹介があった。家庭クラブ会長が挨拶の中で、小学校での読み聞かせ活動などのボランティア活動に積極的に参加をしてほしいと全校生徒に呼びかけた。
 地域の方々の本校への期待は高まっており、ボランティアの依頼件数も増えている。多くの生徒が活躍して、地域との絆が更に深まるような活動を企画・運営していきたい。

 4月13日(木)
自転車点検
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 生徒課が自転車点検を実施しました。合格した自転車にはステッカーを貼ります。道路交通法を守って、安全な運転を心がけましょう。  

 4月12日(水)
医療的ケア( 福祉サービス系列3年次 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  福祉サービス系列3年次生の「医療的ケア」の授業が今日から始まりました。今年度は週に2時間、水曜日の5・6限目に行われます。
 「医療的ケアとは何か、なぜ介護福祉士が行うのか」「介護福祉士が医療的ケアを行うための根拠となる法律」「医療的ケアを実施するための基本的心構え」について学びました。

 4月12日(水)
新入生オリエンテーション
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日は、新入生のオリエンテーションを行いました。高校生活を円滑に送るために必要なことを学びました。長時間にわたるオリエンテーションでしたが、生徒は真剣な眼差しで聞いていました。
また、校歌練習ではクラス別に練習を行い最初よりも大きな声で歌っていました。


 4月11日(火)
対面式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 在校生を代表して生徒会長は「新入生の皆さんに会えることを楽しみにしていました」と声をかけました。新入生を代表して篠原さんが「よき校風を引き継いでいきたい」と答えました。二人は固く握手を交わしました。
 校長先生から「少し優しく、小さいことにも丁寧にしてあげることで、気持ちよく学校生活をおくる切っ掛けになります。」と言葉をいただきました。

4月10日(月)
入学式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 本日、121名の新入生が、入学を許可されました。
式辞
桜の花びらが舞い散り、春の兆しがあちらこちらで見受けられる今日のよき日、多数のご来賓の皆様、保護者の皆様のご臨席を賜り、平成二十九年度、愛媛県立新居浜南高等学校入学式を、このように厳粛に挙行できますことは、本校にとってこの上ない喜びであり、ご出席いただきました皆様方に、心よりお礼申し上げます
 また、保護者の皆様におかれましては、立派に成長したわが子の晴れ姿に、さぞかし頼もしく、誇らしく感じておられることでしょう。心からお慶びを申し上げます。
ただ今入学を許可いたしました、総合学科百二十一名の皆さん、入学おめでとうございます。希望に溢れ、瞳が輝いている皆さんを、心から歓迎します。本校での三年間の高校生活が、大きく飛躍するための礎になることを、期待いたします。
さて、新入生の皆さん、入学式を迎えられた今の心境はいかがでしょうか。
九年間の義務教育を終え、厳しい関門を無事乗り越え、本日を迎えられました。
合格発表の日に、自分の受検番号を見つけた時の、喜びや感動を、いつまでも忘れないでいてほしいと思います。
「初心忘るべからず」ということわざがありますが、今自分の心の中にある、新鮮な気持ちを大切にして、高校生活を過ごしてほしいと思います。苦しいことや困ったことがあった時、今のやる気を思い出して、乗り越えてほしいと思います。また、このことわざには、もう一つの意味もあるそうです。初心とは、若いころの未熟さ、取り組み始めたころのみっともなさ、だそうで、その未熟さやみっともなさを、折に触れて思い出すことで、向上した自分を認識することができる。さらに、その次への新たな意欲がわいてくるということだそうです。今の自分をしっかりと見つめ、三年後に成長した自分が認識できるよう、素直な努力を続けてください。
 みなさんの入学した新居浜南高等学校は、総合学科の高等学校です。創立以来五十年を超え、総合学科の高等学校としても二十年を超え、多くの卒業生が様々な分野で活躍しています。本校は、将来の職業選択を視野に入れ、進路への自覚の深まりを重視しています。それぞれの夢を求めて、2年次からはコースに分かれ、独自の歩みをすることになりますが、自分のペースで、一歩一歩確実に進んでください。
本校の目標である、「磨け個性、社会のために」とは、自分の得意分野を最大限に伸ばし、周囲のために貢献することを述べています。皆さんには、この学校で、大いに自分を磨き、地域を支える人間として成長してほしいと思います。本校には、いろいろな分野の、教えることにかけてはプロの先生方がおり、熱意をもって指導してくれます。皆さんと共に汗を流して努力し、皆さん一人一人が、将来大きな喜びを得られるように応援したいと願っています。
最後になりましたが、保護者の皆様、我々教職員一同、大切なお子様の秘めた力を引き出し、可能な限り伸ばし、すべての生徒が、新居浜南高等学校に入学してよかった、と胸を張って言えるよう、全力を尽くして取り組んでまいります。今後とも、お子様の成長を温かく見守り、支えていただきますようお願いいたします。
そして、ご来賓の皆様、地域の皆様からも、温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げ、式辞といたします。

平成二十九年四月十日
愛媛県立新居浜南高等学校長
山本公治

新入生を代表して、高橋さんが宣誓しました。

4月10日(月)
新任式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今年度は、山本校長先生を始め、事務長、国語科、数学科、保健体育科、芸術科(美術)、福祉科の先生が新しく赴任されました。
更に、スポーツ専門員として、本校卒業生の浅野さんと矢葺さんが加わり、ウエイトリフティングの強化に力を尽くしてくれます。

3月25日(金) 〜 28日(火)
新居浜南高校勢 2階級V!!
〜全国高校ウエイトリフティング選抜大会〜
【ウエイトリフティング部】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 標準記録を突破し、全国ランキング上位に選抜された選手で争われる標記大会が石川県金沢市で開催され、本校から3名が出場。女子においては2階級を制覇男子においても4位入賞と好成績を収めた。
記録
女子 69kg級 山崎 晴子(1年) 1位 四国高校新記録
女子 75kg級 阿部  栞 (2年) 1位
男子 105kg級 福山 草生(2年) 4位 県高校新記録

開会式の様子

121kgを成功させ県高校新記録を樹立

98kgを成功させ逆転優勝

圧倒的な強さで優勝

表彰台

に上る

笑顔の受賞者

チーム新南ウエイト部

3月27日(月)
離任式
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
離任される先生方(敬称略)
  村上(校長)、馬越(事務長)、井上(国語)、甲斐(数学)、
  宮ア(美術)、近藤(保健体育)、渡邊(商業)、河上(事務)
校長挨拶
 嬉しいお知らせがあります。野球部が春の高校野球の東予地区代表決定戦で勝ち、県大会に出場することになりました。この上ない餞別です。様々な運動部、文化部、生徒会の活動、すばらしい学校になりました。大好きな南高校を転勤するのはつらいです。
 青春は一瞬にして永遠です。あっという間に終わります。上手くいかないこともありますが、少々不器用でもいいんです。激しく熱く生きることが青春だと思います。悔いのない生活を送ってください。南校を今後ともよろしくお願いします。

※下のメニューは別ウィンドウで開きます※

今日の南高 平成27年度版